土讃線で「志国高知 幕末維新号」による団臨運転

土讃線で「志国高知 幕末維新号」による団臨運転

JR四国では,2018(平成30)年12月9日(日),“志国高知 幕末維新号”用の車両を使用した団体臨時列車が土讃線で運転されました.
 これは,『復活!土讃線秘境トロッコ号でゆく キクハ,おうちに帰るの巻ツアー』にともなうもので,土讃線高知—窪川間で運転されていた“志国高知 幕末維新号”の運転が11月25日(日)で終了したことから,ラッピングを施したキクハ32-501+キハ185-20と,増結のキハ185-22の3両の,所属する高松運転所への回送を兼ねて設定されたものです.

写真:大田口—豊永間にて 2018-12-9
投稿:澤田 晃弥

2018年12月10日掲載