阪神,大晦日の終夜運転など年末年始の運転計画を発表

阪神電気鉄道5700系

写真:阪神電気鉄道5700系  編集部撮影  尼崎車庫にて  2015-6-12(取材協力:阪神電気鉄道)

阪神電気鉄道 1000系

写真:阪神電気鉄道1000系  編集部撮影  尼崎車庫にて  2006-11-21(取材協力:阪神電気鉄道)

阪神電気鉄道は,年末年始ダイヤを下記の通り発表した.
 2018(平成30)年12月29日(土)から2019(平成31)年1月3日(木)までの間は,土休日ダイヤで運転する.
 終夜運転の運転区間は,阪神本線・神戸高速線(梅田—高速神戸間),神戸高速線・山陽電鉄本線(高速神戸—須磨浦公園間)および阪神なんば線・近鉄奈良線(尼崎—大阪難波—近鉄奈良間)で,いずれも普通列車のみを運行し,約15~30分間隔で運転される.

※写真はイメージです.

2018年12月10日掲載