堺筋線で1月19日にダイヤ改正を実施

大阪市交通局 66系リフレッシュ車

大阪市高速電気軌道は,2019(平成31)年1月19日(土)に堺筋線のダイヤ改正を実施すると発表した.
 平日ダイヤの7時台では,天下茶屋発北千里行きおよび高槻市行きの運転間隔と本数の偏りをなくし,8時台には河原町行きを新設する.また,9時台の天下茶屋発高槻市行きを3本から4本に,北千里行きを4本から5本にそれぞれ増便する.これにともない,淡路行きを廃止する.
 また近年の旅行客増加にともない,土曜休日ダイヤの天下茶屋発京都河原町行きを22本から29本に増便し,京都方面への利便性向上を図る.
 さらに,天下茶屋では,土曜休日ダイヤの昼間時間帯(10時~18時)において,1番線を降車専用ホーム,2・3番線を乗車専用ホームとする.これにより,ホームと階段を移動する利用客同士の交錯をなくし,スムーズに乗降できるようにする.

写真:大阪市交通局 66系リフレッシュ車  松本洋一撮影  2013-1-24

※写真はイメージです.

掲載

鉄道ファン2019年1月号