×

団体臨時列車『未来クリエイター☆家康』号運転

access_time
2018年12月3日掲載
団体臨時列車『未来クリエイター☆家康』号運転

JR東海では,2018(平成30)年12月1日(土)と2日(日),『愛知デスティネーションキャンペーン』にともなう団体臨時列車『未来クリエイター☆家康』号が運転されました.
 豊橋→半田間を東海道本線→岡崎→愛知環状鉄道→高蔵寺→中央本線→名古屋(折返し)→東海道本線・武豊線経由という,定期列車では通らない経路での運転となりました.  313系8000番台B201編成(武将隊列車)が使用され,前面には特製ヘッドマークが掲出されました.武将隊列車が使用される愛知デスティネーションキャンペーン関連の列車は,今後12月8日(土)の臨時快速“モーニングトレイン一宮”号のみとなり同車両の動向が注目されます.

写真:東浦—亀崎間にて 2018-12-2
投稿:堀江 亮