上田電鉄,大晦日の区間延長・増発運転など年末年始の運転計画を発表

上田電鉄では,2018(平成30)年12月31日(月)大晦日の区間延長・増発運転など年末年始の運転計画について発表した.
 大晦日は,23時台から元日の2時台まで,一部列車が区間延長運転され,上田発(下り)では,定期列車の上田23:17発および23:47発下之郷止りの電車を,別所温泉まで区間を延長する.このほか,別所温泉行き3本(0:23発,1:00発,1:37発),下之郷行きが1本(2:13発)増発される.別所温泉発(上り)では,上田行き4本(23:50発,0:27発,1:04発,1:39発),下之郷行き1本(2:14発)が増発される.
 なお,1月1日(火祝)からは通常ダイヤで運転されるほか,増発などは行なわない.また,12月31日(月)22時台からの延長列車,2019(平成31)年1月1日(火祝)から3日(木)までの10時台から16時台の列車には係員が乗車し,車内できっぷが販売される.
 詳しくはをご覧ください.

掲載