×

京急,追浜駅を「横浜DeNAベイスターズ」仕様に特別装飾

京急,追浜駅を横浜DeNAベイスターズ仕様に特別装飾

京浜急行電鉄ではプロ野球チーム「横浜DeNAベイスターズ」とコラボレーションし,追浜駅の列車接近案内音(駅メロ)の変更と,駅名看板やフロアへの,「横浜DeNAベイスターズ」仕様の特別装飾を開始したと発表した.
 これは,2018(平成30)年11月19日(月)に上記2社と横須賀市との間で,「横浜DeNAベイスターズ」ファーム施設「DOCK OF BAYSTARS YOKOSUKA」の追浜公園内移設にともなう連携協定を締結.この協定の取組の一環として,11月23日(金祝)に横須賀スタジアムなどで開催される『横浜DeNAベイスターズファン フェスティバル2018』にあわせて実施するもの.
 追浜駅の列車到着案内音(駅メロ)については,「横浜DeNAベイスターズ」球団歌である「熱き星たちよ」に変更.また,駅名看板や改札外フロアを「横浜DeNAベイスターズ」の選手やファーム施設のイメージパースなどで特別装飾を行なった.さらに,シーズン開幕にあわせ,2019年春以降には,特別装飾をパワーアップする予定となっている.

写真:京浜急行電鉄のニュースリリースから