×

釧路市立博物館,「釧路・根室の簡易軌道」の常設展示スタートと記録集の増補改訂版を発売

access_time
2018年11月20日掲載
釧路市立博物館,「釧路・根室の簡易軌道」の常設展示スタートと記録集の増補改訂版を発売

釧路市立博物館では,常設展示「開拓を支えた小さな鉄路 釧路・根室の簡易軌道」を,同館2階の「釧路の近代」コーナーで開始しています.
 これは,同館で過去2回開催の,簡易軌道をテーマとした企画展をもとに,新展示としてスタートするものです.
 また,同じく好評であった「釧路・根室の簡易軌道」記録集(冊子)について,2017(平成29)年の初版をもとに,その後の調査研究で得られた成果を盛り込んだ「増補改訂版」として刊行します.

■常設展示「開拓を支えた小さな鉄路 釧路・根室の簡易軌道」について
展示場所 釧路市立博物館2階 「釧路の近代」コーナー
入館料 下記参照
内容 好評であった企画展「釧路・根室の簡易軌道(2016年度開催)」「映像でよみがえる簡易軌道と道東開拓のあゆみ(2017年度開催)」をもとに,常設展示として開始するものです.
■『記録集「釧路・根室の簡易軌道」増補改訂版』について
内容 ●2017(平成29)年刊行の初版をもとに,その後の調査研究で得られた成果を盛り込んだ「増補改訂版」として刊行します.
●ページ数も136ページから180ページに増加し,OB聞き書きや図面,写真が追加されています.また初版掲載記事もその多くについて改訂を実施しています.
仕様 A4判,180ページ
価格 1000円(税込)
発売場所 ●博物館窓口
●通信販売(ひとり10冊まで可能)
 ※通信販売の詳細については,釧路市立博物館のページをご覧ください.
■釧路市立博物館について
所在地 北海道 釧路市 春湖台1-7
交通アクセス 根室本線釧路駅からバスで約15分「市立病院」下車,徒歩5分
※詳しくは,釧路市立博物館のページをご覧ください.
開館時間 9時30分~17時 ※常設展示室への入場は16時30分まで
休館日 月曜日
※月曜日が祝日の場合は,
・4月から11月3日の間は,開館し,翌平日を振替休館.
・上記以外は,休館.
※11月4日から3月の祝日
※年末年始(12月29日~1月3日)
※館内整理日
入館料 一般・大学生470円,高校生250円,小・中学生110円
※釧路市内在住または「くしろステイメンバーズカード」をお持ちのの65歳以上の方は入館無料です.
※夏休み・冬休み期間中,釧路市内の小中学生は入館無料です.
※マンモスホールのみの利用は無料です.
※詳しくは,釧路市立博物館のページをご覧ください.
ご案内