485系3000番台が郡山へ

access_time
2018年11月2日掲載
485系3000番台A5編成が郡山へ

JR東日本では,2018(平成30)年10月31日(水)から11月1日(木)にかけて,盛岡車両センター所属の485系3000番台が,青森から郡山まで,新津,田端信号場を経由して回送されました.けん引機は秋田車両センター所属のEF81 136でした.
 今回輸送されたのは,クロハ481-3017+モハ485-3022+モハ484-3022+モハ485-3081+モハ484-3081+クハ481-3022で,モハ485-3081+モハ484-3081は増結用のユニット,残る車両はA5編成のうちの4両です.いずれも廃車のためと思われます.

写真:高崎—倉賀野間にて 2018-11-1
投稿:高橋 洋二