京急で「けいきゅん号」運転中

access_time
2018年10月25日掲載
京急で「けいきゅん号」運転中

京浜急行電鉄では,2018(平成30)年10月21日(日)から,「けいきゅん号」が運転されています.
 これは,2011(平成23)年10月21日(金)に羽田空港国際線ターミナル駅が開業した際に,京急電鉄マスコットキャラクターの「けいきゅん」が誕生してから,2018年で7年となることを記念したものです.車両は2100形2133編成「KEIKYU BLUE SKY TRAIN」が使用され,車体に「けいきゅん」の部分ラッピングが施されているほか,車内も広告やマナーステッカー,座席の枕カバーが「けいきゅん」のデザインとなっています.今後,2019(平成31)年1月12日(土)まで運転される予定です.

写真:新馬場にて 2018-10-24
投稿:金子 聡