EF210形300番台に「がんばろう西日本」ステッカー

EF210形300番台に「がんばろう西日本」ステッカー

7月に発生の西日本豪雨災害により山陽本線では広島・山口県内に不通区間が発生しましたが,2018(平成30)年10月13日(土)に全区間が開通しました.これにあわせて,JR貨物吹田機関区所属のEF210形300番台に「がんばろう西日本」のメッセージの書かれたステッカーが,運転席後ろの側面ナンバープレート上部に掲出されています.
 同番台は山陽本線の急勾配区間である瀬野—八本松間の後押し補機として使用されるほか,西日本エリアの東海道・山陽本線や四国でも運用されており,今後ステッカーを掲出した姿で各地にて活躍する姿が見られるものと思われます.

写真:西条にて 2018-10-20

掲載