快速“ニセコライナー”をキハ40形が代走

access_time
2018年10月17日掲載
快速“ニセコライナー”をキハ40形が代走

JR北海道では,2018(平成30)年10月16日(火),函館本線下りの蘭越発札幌行き快速“ニセコライナー”において,所定は苗穂運転所所属のキハ201系を用いるところ,同所所属のキハ40形が代走しました.代走したのは下り方からキハ40 331+キハ40 302+キハ40 303の3両で,前後の種別表示器は「快速」表示でした.

写真:小樽築港—朝里間にて 2018-10-16
投稿:花井 優太