8000系S1編成が多度津駅に移動

8000系S1編成が多度津駅に移動

JR四国では,2018(平成30)年3月のダイヤ改正で廃車となった松山運転所の8000系S1編成が,10月15日(月),高松運転所のDE10 1095のけん引で多度津多度津駅の電留線に移動しました.S1編成は中間車の8101号車を外し,DE10 1095+8201+8501の編成で走行しました.
 なお,10月12日(金)には同じくDE10 1095けん引で徳島運転所のキハ47 113+キハ47 144が多度津駅に回送されています.

写真:多度津工場引込線にて 2018-10-15

掲載