東急線アプリの「グッチョイクーポン」が「グッドデザイン賞」を受賞

東急線アプリの「グッチョイクーポン」が「グッドデザイン賞」を受賞

東京急行電鉄では,朝の通勤ラッシュ混雑緩和キャンペーン『東急線アプリ「グッチョイクーポン」』が2018年度「グッドデザイン賞」を受賞したと発表した.
 キャンペーンは,「東急線アプリ」内で「グッチョイクーポン」に参加登録し,対象スポット(駅,沿線駐輪場,サテライトシェアオフィス)を早朝利用すると,プッシュ通知でポイントが取得できる.ポイントは「グッチョイクーポン」に交換でき,ドリンク無料券やマッサージ利用券,抽選応募券として利用できる仕組.
 スマートフォン専用アプリを使ったユニークなオフピーク通勤の動機付けが,2020年東京オリンピックの公共交通混雑に向けたモビリティマネジメントとして,発展性に期待を込めて評価された.

写真:東京急行電鉄のニュースリリースから