EF66 27が「カンガルーライナーSS60」をけん引

EF66 27が「カンガルーライナーSS60」をけん引

JR貨物では,所定では吹田機関区所属のEF210形がけん引する西濃運輸の一部貸切列車(列車愛称名:カンガルーライナーSS60)の2059列車(東海道本線内)を,2018(平成30)年10月5日(金),同じく吹田機関区所属のEF66 27が代走けん引しました.
 5月7日(月)から運転を開始した2059列車に同機が充当されたのは今回が初めてのことと思われます.

写真:山崎—島本間にて 2018-10-5
投稿:高木 善晴

2018年10月6日掲載