×

SL“やまぐち”に「がんばろう!西日本」のヘッドマーク

access_time
2018年9月30日掲載
SL“やまぐち”に「がんばろう!西日本」のヘッドマーク

JR西日本では,2018(平成30)年9月29日(土),山口線 新山口—津和野間でSL“やまぐち”号が約3ヵ月ぶりに運転されました.
 6月まで同列車をけん引していたD51 200が,C57 1と交代のため梅小路運転区へ回送される途中,7月の西日本豪雨災害で山陽本線が寸断され,広島で長らく留置されていました.山陽本線が一部復旧した翌日の9月10日(月)に新山口へ再び回送され,9月22日(土)には,35系客車を使用して,山口線で試運転が行なわれました.
 運転再開初日には,新山口駅で記念の式典と出発式が行なわれ,復興の意味を込めて,「がんばろう!西日本」と書かれた,“やまぐち”号のヘッドマークを掲出しての運転となりました.

写真:長門峡—渡川間にて 2018-9-29
投稿:花村 隆広