鉄道ファン2024年7月号(通巻759号)
『鉄道ファン』2024年7月号
2024年5月21日発売
特別定価1350円(税込)
鉄道ファン2024年7月号
2024年5月21日発売
特別定価1350円(税込)
鉄道ファン2024年7月号(通巻759号)
特集 JR車両ファイル2024
目次を見る
アンケートdeプレゼント

秋田内陸縦貫鉄道AN-8901がラストラン

秋田内陸縦貫鉄道AN-8901がラストラン

秋田内陸縦貫鉄道では,2018(平成30)年9月23日(日祝)・24日(月休)の2日間,急行“もりよし”号がAN-8900形2両編成で運転されました.
 これは,同社が,1989(平成元)年に全線開業して以来使用されてきたAN-8900形の鷹巣方先頭車であるAN-8901号車が,2018(平成30)年9月末で廃車になるのにあわせて実施されたものです.
 同車の廃車で,秋田内陸縦貫鉄道に残るAN-8900形は角館方展望車のAN-8904号車と,貫通形両運転台車のAN-8905号車の2両のみとなります.

写真:上桧木内—左通間にて 2018-9-23
投稿:宮川 輔

このページを
シェアする