北越急行で「DAICHI号」運転中

北越急行で「DAICHI号」運転中

北越急行では,2018(平成30)年7月26日(木)から,大地の芸術祭ラッピング車「DAICHI号」が運転されています.これは3年に1度,今回は2018(平成30)年7月29日(日)から9月17日(月祝)まで,越後妻有地域(新潟県十日町市,津南町)を舞台に開催される『大地の芸術祭 越後妻有アートトリエンナーレ』に合わせたものです.車両はHK100-101+HK100-102の2両編成が使用されており,芸術祭のイメージとして夜と朝の妻有の森をモチーフにしたデザインのフルラッピングが施されています.
 また,同編成を使用した臨時普通列車“大地の芸術祭号”が,7月29日(日)から9月17日(月祝)までの土曜,日曜,祝日(ただし8月11日(土祝),12日(日)を除く)に,越後湯沢—まつだい間で運転されています.

写真:まつだいにて 2018-8-19

掲載

鉄道ファン2019年1月号