×

近鉄,「青の交響曲(シンフォニー)」で秋季オリジナルケーキを発売

近鉄,「青の交響曲(シンフォニー)」で秋季オリジナルケーキを発売

近畿日本鉄道では,2018(平成30)年9月10日(月)から,南大阪線・吉野線で運行している観光特急「青の交響曲(シンフォニー)」で,車内限定商品の秋季オリジナルケーキ「デュオ(Duo)」を発売します.
 今回のケーキは,秋の実りの栗を贅沢に使用したスポンジ生地とマロンクリーム,さらにカシスのジャムを幾層にも重ねました.ケーキの上部にはカシスのメレンゲと,刻んだ栗のコンフィを乗せ,最後にケーキ名称を記したチョコプレートで仕上げています.しっかりとした味わいの「栗」と,フルーティな香りと酸味ある「カシス」の相性が絶妙で,栗とカシスの味覚の二重奏が楽しめます.
 なお,このケーキの考案者は,夏季の車内限定オリジナルケーキに引き続き,2016年「伊勢志摩サミット」でデザートを担当した「志摩観光ホテル料飲部 製菓長 兼 大阪マリオット都ホテル料飲部 ペストリー料理長」赤崎哲朗氏です.

写真:近畿日本鉄道のニュースリリースから