6287列車をDE10形がけん引

6287列車をDE10形がけん引

JR貨物では,2018(平成30)年8月3日(金)から4日(土)にかけて,稲沢発,塩浜行きの6287列車(塩浜到着は日付変わって翌日4日(土))を,愛知機関区所属のDE10 1723がけん引しました.同列車は,所定であれば,愛知機関区所属のDD51形の仕業ですが,機関車運用の都合などによるものと思われます.
 同区所属のDE10形は,過去に塩浜まで貨物列車(5287列車・タンク車返空)をけん引する定期仕業を持っており,運休日を除く毎日,入線していました.しかし,同列車けん引の仕業がDD51形に変更されてからは,塩浜へ定期仕業として入線することはなく,今回,久しぶりに「列車」としてタンク車をけん引しての入線となったため,多くの鉄道ファンの注目を集めました.また,塩浜では続行の5263列車をけん引してきた,同じく愛知機関区所属のDF200-220と並ぶ場面も見られました.

写真:塩浜にて(陸橋・歩道上から撮影) 2018-8-4

掲載