快速“らくらくトレイン信越”,E653系1000番台で運転

快速“らくらくトレイン信越”,E653系1000番台で運転

JR東日本では,長岡—直江津間で運転されている快速“らくらくトレイン信越”について,2018(平成30)年8月2日(木)・3日(金)は,長岡—直江津間を運休とし,同時刻で乗車整理券が不要な快速列車に変更して運転されています.
 これは,新潟県長岡市内で開催された『長岡まつり大花火大会』にともなうもので,使用車両は,定期運用で使われている新潟車両センター所属のE653系1100番台4連(“しらゆき”編成)から,E653系1000番台7連(“いなほ”編成)に変更されています.

写真:新潟にて 2018-8-2

掲載

鉄道ファン2018年11月号

鉄道ファン2018年11月号(通巻691号)
発売日:2018年9月21日
定価(本体1046円+税)