四日市あすなろう鉄道で新260系2両編成が本線運用に充当される

四日市あすなろう鉄道で新260系2両編成が本線運用に充当される

四日市あすなろう鉄道では,先日,リニューアル・新製した,新260系(モ264+ク164)2両編成を,2018(平成30)年7月21日(土)から8月24日(日)まで,一部の営業列車(電車)に充当し,運転しています.なお,同社WEBサイトによりますと,同編成が今夏,本格運用を開始したあと,既存車である260系3両1編成(モ265・サ122・ク163)が,9月をもって引退予定とのことです.

写真:日永にて 2018-7-25

掲載

鉄道ファン2018年10月号