“SL北びわこ号”,2018年夏季の運転

“SL北びわこ号”,2018年夏季の運転

JR西日本では,2018(平成30)年7月22日(日),北陸本線の米原→木ノ本間で,“SL北びわこ号”が運転されました.
 梅小路運転区所属で,「貴婦人」の愛称で親しまれるC57 1が,網干総合車両所宮原支所に所属する12系客車5両をけん引し,猛暑の中,北陸本線を走行しました.
 当初は,同じ梅小路運転区所属で,「デゴイチ」の愛称で親しまれるD51 200が,“SL北びわこ号”をけん引する予定でしたが,同機がSL“やまぐち”号のけん引機を終え,新山口から所属先の梅小路運転区に返却回送中,西日本地区を中心に降り続いた大雨の影響により,山陽本線の一部区間が不通となり,広島から梅小路運転区に戻ることができなくなったため,けん引機を,当初予定していたD51 200からC57 1へ変更しての運転となりました.
 なお,“SL北びわこ号”が木ノ本に到着後に実施された米原操車場への返却回送や,運転当日の朝方に梅小路→米原操車場間で運転されたC57 1の送り込み回送,同日の昼過ぎに米原操車場→梅小路間で運転されたC57 1の返却回送は,下関総合車両所所属のEF65 1128がけん引しました.

写真:米原—坂田間にて 2018-7-22

掲載

鉄道ファン2018年12月号

鉄道ファン2018年12月号(通巻692号)
発売日:2018年10月20日
特別定価(本体1139円+税)