小田急4000形が大宮構内で試運転

小田急4000形が大宮構内で試運転

保安装置などの改造のため大宮総合車両センターに入場していた,小田急電鉄4000形4065編成が,2018(平成30)年7月18日(水),構内の試運転線で試運転を実施しました.鉄道博物館のそばを通ることもあり,来館者からも注目されていました.
 なお,同編成は翌19日(木)に,田端運転所所属のEF81 139のけん引で松戸車両センターまで配給輸送されています.

写真:大宮構内試運転線(鉄道博物館)にて 2018-7-18

掲載

鉄道ファン2019年2月号