立山黒部貫光,「黒部平パノラマテラス」を7月14日にオープン

立山黒部貫光,「黒部平パノラマテラス」を7月14日にオープン

「立山黒部アルペンルート」を運営する立山黒部貫光では,2018(平成30)年7月14日(土)から,立山黒部アルペンルート内の黒部平駅に「黒部平パノラマテラス」をオープンします.
 テラスでは,立山連峰東壁から後立山連峰へ360度続く雄大な大パノラマを楽しめることができ,四季折々でさまざまな表情を見せる立山の絶景を見ることができます.
 なお,立山黒部アルペンルートでは,2012(平成24)年にオープンした大観峰駅の「大観峰雲上テラス」に続き,今回の「黒部平パノラマテラス」のオープンにより,アルペンルート内に2つの絶景テラスが誕生することとなり,標高の異なる2つの絶景テラスから立山の壮大なパノラマを眺望できます.また,黒部ダムには「レインボーテラス」もあり,観光放水にかかる虹のアーチなども楽しめます.
 なお,オープン当日にはアルペンルート限定の地ビール「星の空」の販売や越中陶太鼓(えっちゅうすえだいこ)の演奏,記念品の配布などの限定イベントを開催します.

写真:「黒部平パノラマテラス」イメージ(立山黒部貫光提供)

■「黒部平パノラマテラス」について
営業開始日 2018(平成30)年7月14日(土)
※オープン期間は11月中旬ごろまで.
※天候や気象条件などにより閉鎖する日や,オープン期間が短縮する場合もあります.
営業時間 「立山黒部アルペンルート」の乗り物の運行時間帯
料金 入場・利用無料
※別途,「立山黒部アルペンルート」の乗り物の乗車券は必要.
ご案内 立山黒部貫光WEBサイト
掲載