C57 1が北陸本線で試運転を実施

C57 1が北陸本線で試運転を実施

JR西日本では,2018(平成30)年7月9日(月),梅小路運転区所属のC57 1が北陸本線米原(操)—木ノ本間で試運転を行ないました.
 試運転は,網干総合車両所宮原支所のスハフ12 129と下関総合車両所運用検修センターのEF65 1128と編成を組んで運転され,往復の梅小路—米原(操)間ではEF65がけん引しました.
 C57 1は,6月から山口線でSL“やまぐち”をけん引する予定でしたが,不具合が発生し修理が行なわれていました.

写真:河毛—高月間にて 2018-7-9

掲載

鉄道ファン2019年1月号