キヤE193系「East i-D」が常磐線を走行

キヤE193系「East i-D」が常磐線を走行

JR東日本では,秋田車両センター所属のキヤE193系「East i-D」が,2018(平成30)年7月6日(金)に,いわき→勝田間,7月7日(木)に勝田→いわき間を走行しました.
 この区間の検測は,ふだんは勝田車両センター所属のE491系「East i-E」によって行なわれるため,キヤE193系「East i-D」の入線は珍しいものでありました.

写真:高萩にて(敷地外から撮影) 2018-7-7

掲載

鉄道ファン2019年1月号