EF210-107が四国運用に

EF210-107が四国運用に

JR貨物では,吹田機関区所属のEF210-107が,2018(平成30)年6月28日(木)の77列車で四国入りしました.
 同機は全般検査後の新デザインの塗装をまとってから,初めての四国入りとなりました.
 6月30日(土)には3079列車で伊予三島へ向かう姿が見られました.

写真:多度津にて 2018-6-30

掲載

鉄道ファン2019年1月号