JR東日本・JR北海道,「三連休東日本・函館パス」を発売

JR北海道とJR東日本では,三連休に利用可能で,東日本エリアと函館エリアの普通列車普通車自由席が乗り放題となる「三連休東日本・函館パス」を発売します.
 別途特急券などを購入すると,新幹線や特急列車も利用できます.

名称 三連休東日本・函館パス
有効期間 下記祝日を含む,連続する3日間
発売・利用期間 各利用期間開始日の前日までの発売です.
●海の日
・発売期間...2018(平成30)年7月13日(金)まで
・利用期間...2018(平成30)年7月14日(土)〜16日(月祝)
●敬老の日
・発売期間...2018(平成30)年8月15日(水)〜9月14日(金)
・利用期間...2018(平成30)年9月15日(土)~17日(月祝)
●秋分の日
・発売期間...2018(平成30)年8月22日(水)~9月21日(金)
・利用期間...2018(平成30)年9月22日(土)~24日(月祝)
●体育の日
・発売期間...2018(平成30)年9月6日(木)~10月5日(金)
・利用期間...2018(平成30)年10月6日(土)~8日(月祝)
●勤労感謝の日
・発売期間...2018(平成30)年10月23日(火)~11月22日(木)
・利用期間...2018(平成30)年11月23日(金祝)~25日(日)
●天皇誕生日
・発売期間...2018(平成30)年11月22日(木)~12月21日(金)
・利用期間...2018(平成30)年12月22日(土)~24日(月祝)
●成人の日
・発売期間...2018(平成30)年12月12日(水)~2019(平成31)年1月11日(金)
・利用期間...2019(平成31)年1月12日(土)~14日(月祝)
●建国記念の日
・発売期間...2019(平成31)年1月9日(水)~2月8日(金)
・利用期間...2019(平成31)年2月9日(土)~11日(月祝)
販売価格 大人14050円,小児4300円
発売場所 ●JR東日本・JR北海道のおもな駅の指定席券売機,みどりの窓口,旅行センター
●おもな旅行会社
内容 ■利用可能路線など
●フリーエリア内のJR東日本線,JR北海道線,道南いさりび鉄道線,青い森鉄道線,IGRいわて銀河鉄道線,三陸鉄道線,北越急行線,伊豆急行線およびえちごトキめき鉄道線の普通列車(快速含む)の普通車自由席およびBRTが乗り降り自由です.
■新幹線(特急を含む)などの利用について
●別に特急券などをお買い求めいただければ新幹線(特急含む)なども利用できます.
●奥羽本線の「新青森・青森」間相互発着に限り,特例として「三連休東日本・函館パス」のみで特急・急行列車の普通車自由席および全車指定席の普通列車(快速含む)普通車指定席の空いている席も利用できます.
●特例区間外にまたがってご利用になる場合や,特例区間内の駅で一旦下車後に再度同一列車に乗車される場合は,別に利用全区間の料金が必要です.
■各種割引について
●「大人の休日倶楽部」「ジパング倶楽部」など,ほかの割引は適用できません.
■払戻しについて
●列車の運休や遅れによる払戻しはできません.また,払戻しは未使用で有効期間内に限ります.
※手数料が必要です.また変更・払戻しは,購入会社でのみ取扱います.
■このほか
●フリーエリア内の駅レンタカー営業所で一部車種を特別料金で利用できます.
※詳しくは,JR東日本ニュースリリース(PDFファイル)をご覧ください.
ご案内 「三連休東日本・函館パス」の発売について(JR東日本ニュースリリース,PDFファイル)
掲載