石勝線夕張支線で臨時列車運転

石勝線夕張支線で臨時列車運転

JR北海道では,2018(平成30)年6月23日(土)・24日(日)の2日間,石勝線夕張支線新夕張—夕張間にて臨時列車が運転されました.
 これは,23日(土)に開催された『ONSEN・ガストロノミーウォーキングinゆうばり』と,24日(日)に開催された『第10回復活!夕張メロンまつり』にあわせた臨時普通列車で,下り2本,上り1本が運転されました.
 使用車両は,苫小牧運転所所属のキハ40形で,夕張方からキハ40 351+キハ40 1787の2両が使用されました.
 石勝線夕張支線の定期列車はすべてキハ40形1両によるワンマン運転です,今回の臨時列車はキハ40形2両で運転され,車掌も乗務しました.

写真:清水沢—鹿ノ谷間にて 2018-6-23

掲載

鉄道ファン2018年9月号

鉄道ファン2018年9月号(通巻689号)
発売日:2018年7月21日
特別定価(本体1139円+税)