小田急,鶴巻温泉駅新南口改札口の供用を開始

小田急,鶴巻温泉駅新南口改札口の供用を開始

小田急電鉄では,2018(平成30)年6月23日(土)初電から,小田原線鶴巻温泉駅新南口改札口の供用が開始されました.
 これは秦野市が行なっている「鶴巻温泉駅南口広場及び周辺整備事業」の一環で,同時に新設の歩道橋や南口駅前広場の歩道が供用開始されています.また,6月26日(火)からは南口広場ロータリーの供用が開始される予定です.

写真:鶴巻温泉にて 2018-6-23

掲載

鉄道ファン2018年9月号

鉄道ファン2018年9月号(通巻689号)
発売日:2018年7月21日
特別定価(本体1139円+税)