津軽鉄道で「太宰列車2018」運転

津軽鉄道で「太宰列車2018」運転

津軽鉄道では,五所川原市金木町出身の作家「太宰治」の桜桃忌が,6月19日(水)に開催されたのにあわせて,「太宰列車2018」が2018(平成30)年6月15日(金)から運転されています.
 走れメロス号1両が使用され,前面にはヘッドマークが掲出され,車内では,太宰治に関わった芸術家たち7人が,手作りの切り絵で紹介されているほか,アテンダントが乗務する列車では朗読も行なわれています.
 この「太宰列車2018」は8月31日(金)まで運転される予定です.

写真:津軽五所川原—十川間にて 2018-6-19

掲載

鉄道ファン2018年9月号