東急田園都市線・東横線で東京都の快適通勤ムーブメント「時差Biz」と連動した臨時列車を運転へ

東急田園都市線・東横線で東京都の快適通勤ムーブメント「時差Biz」と連動した臨時列車を運転へ

東京急行電鉄は,2018(平成30)年7月9日(月)から20日(金)までの平日9日間,朝6時台において,田園都市線の臨時列車「時差Bizライナー」を,また東横線では「時差Biz特急」を運転すると発表した.
 これは,東京都が実施する朝の通勤ラッシュの緩和プロジェクト「時差Biz」と連動して,東急が行なう「グッチョイモーニング」と総称する朝ラッシュ混雑緩和に関する取組みの一環.上記各線での臨時列車の運転のほか,平日朝7時30分までに渋谷駅を通過する利用客に対し,東急グループをはじめとする複数企業と連携した「グッチョイクーポン」の第5弾をスマートフォン向け「東急線アプリ」内で配信する.第5弾となる今回は,映画のペア鑑賞券が当たる抽選への応募資格や,本の要約アプリのクーポンが追加される.
 田園都市線の「時差Bizライナー」は中央林間発押上行きで,6時1分に中央林間を発車し,長津田,あざみ野,溝の口,渋谷,半蔵門線内の各駅に停車する.渋谷駅には6時43分に到着し,渋谷到着8時台の準急電車と比べて,長津田—渋谷間で約8分通勤時間を短縮できる.また,新たに東横線に設定される「時差Biz特急」は元町・中華街発和光市行きで,6時14分に発車後,横浜を6時23分に発車し,東横線内は特急,副都心線内は通勤急行として運行する.渋谷駅には6時52分に到着し,渋谷到着7時台の急行電車と比べて,横浜—渋谷間で約6分通勤時間を短縮できる.それぞれ早朝時間帯に臨時列車を増発することで,短い所要時間で都心に向かうことができる.

写真:2017(平成29)年に田園都市線で運転された「時差Bizライナー」  百々貴俊撮影  田奈—青葉台間にて  2017-7-13

掲載

鉄道ファン2019年1月号

鉄道ファン2019年1月号(通巻693号)
発売日:2018年11月21日
特別定価(本体1139円+税)