115系T1036編成+T1037編成が新潟車両センターへ

115系T1036編成+T1037編成が新潟車両センターへ

JR東日本では,2018(平成30)年3月のダイヤ改正で引退した115系(T1036編成+T1037編成)が,6月20日(水)に,高崎車両センターから新潟車両センターまで回送されました.
 ATSの関係で,新潟車両センター所属の115系(L99編成)が先頭に立ちました.T1036編成・T1037編成は,2012(平成24)年に新潟地区で車両不足が発生した際に,N2編成の中間に組み込まれる形で運用されたことのある編成でした.

写真:加茂—羽生田間にて 2018-6-20

掲載

鉄道ファン2018年12月号