京成電鉄空港第2ビル駅でホームドアを整備

京成電鉄空港第2ビル駅,ホームドアを設置へ

京成電鉄は,空港第2ビル駅にホームドアを整備すると発表した.
 同駅の施設所有者である成田空港高速鉄道が整備を実施するもので,ホームドアは全ホーム(1〜4番線)に設置され,2019(平成31)年3月から使用が開始される予定.あわせて,2番線(成田スカイアクセス下り線)ホームに多機能トイレの新設が行なわれる.同駅の多機能トイレは改札のある地下1階の京成上野方とあわせて2ヵ所となる.
 京成電鉄では,日暮里駅下りホームでホームドアの使用が開始されており,日暮里駅上りホームにおいて2018年度内の使用開始を目指して整備が進められている.今後は,成田空港駅について,2020年までの設置に向けて,関係者と調整が進められる.

写真:空港第2ビルにて 百々貴俊撮影

掲載

鉄道ファン2019年1月号