西武多摩湖線で近江鉄道100形「湖風号」塗装101系の運転開始

西武多摩湖線で近江鉄道100形「湖風号」塗装101系の運転開始

西武鉄道多摩湖線では,2018(平成30)年6月14日(木)から,近江鉄道100形「湖風号」色に塗り替えられた101系(251編成)の営業運転が開始されました.
 これは,多摩川線開業100周年と近江鉄道創立120周年の節目を迎えたことを記念し,グループ企業コラボレーション企画として実施されたものです.
 初日は萩山17:06発の国分寺行きから営業運転に入り,今後,多摩湖線では約2週間ほど運転をされたあと,多摩川線に転属して7月11日(水)からしばらくの間運転される予定となっています.

写真:萩山—青梅街道間にて 2018-6-14

掲載

鉄道ファン2018年9月号

鉄道ファン2018年9月号(通巻689号)
発売日:2018年7月21日
特別定価(本体1139円+税)