885系SM10編成に「サガン鳥栖」ラッピング

885系SM10編成に「サガン鳥栖」ラッピング

JR九州では,南福岡車両区所属の885系SM10編成が「サガン鳥栖」のラッピングをまとい,2018(平成30)年6月6日(水)から運転が開始されました.
 2月に出場したSM9同様にチームカラーであるブルーとピンクをベースカラーとし,エンブレムや選手などがデザインされていますが,選手など一部変更も見受けられるようです.

写真:千早—箱崎間にて 2018-6-6

掲載