小田急70000形「GSE」第2編成が甲種輸送される

小田急70000形「GSE」第2編成が甲種輸送される

日本車輌製造豊川製作所で製造された小田急70000形「GSE」第2編成が,2018(平成30年)年6月7日(木)から翌8日(金)未明にかけて豊川から新松田まで甲種輸送されました.
 豊川—西浜松間は愛知機関区所属のDE10 1723が,西浜松—新松田間は新鶴見機関区所属のEF65 2066がけん引しました.原色のEF65形の松田—新松田間入線は久しぶりとなり,新松田付近では多くのファンが出迎えていました.

写真:新松田付近にて 2018-6-8

掲載