EF64 1023が愛知機関区へ

EF64 1023が愛知機関区へ

JR貨物では,大宮車両所に全般検査のため入場していた愛知機関区のEF64 1023が出場し,2018(平成30)年5月29日(火)から31日(木)にかけて大宮車両所から愛知機関区まで回送されました.
 5月31日(木)はEF210-161けん引の5091レ次位無動力で新鶴見から稲沢まで回送され,その後,愛知機関区に入区しました.
 EF64 1023はEF64 1028,EF64 1022に続いて国鉄色に塗り替えられた機関車で,26日の『鉄道のまち大宮 鉄道ふれあいフェア』で美しくなった姿を多くの来場者に披露していました.
 国鉄色をまとうEF64形がJR貨物では3両となったことで,国鉄色同士の行き違いや,中央本線では国鉄色重連で組成された石油輸送貨物列車が見られるのか注目を集めそうです.

写真:稲沢にて 2018-5-31

掲載

鉄道ファン2019年2月号