京都鉄道博物館でC56 160の『本線運転引退セレモニー』開催

京都鉄道博物館でC56 160の『本線運転引退セレモニー』開催

京都鉄道博物館では,2018(平成30)年5月27日(日),C56 160の『本線運転引退セレモニー』が開催されました.
 C56 160は,全国に貸し出され,JR西日本管外でも運転され,「ポニー」の愛称で親しまれてきましたが,D51 200にバトンタッチして,本線上からは引退となります.最終日の“SL北びわこ号”では,ヘッドマークは,さよならマークではなく,通常の定期運転と同様のものでしたが,京都鉄道博物館での『本線運転引退セレモニー』では,前面には花輪が飾られました.今後は,同館内で「SLスチーム号」のけん引機として活躍するそうです.

写真:京都鉄道博物館にて 2018-5-27

掲載

鉄道ファン2018年10月号