鉄道スゴロクアプリ「プラチナ・トレイン」に九州エリア第3セクター4社の車両&路線が登場

鉄道スゴロクアプリ「プラチナ・トレイン」に九州エリア第3セクター4社の車両&路線が登場

ジェイコンテンツが運営するスマートフォンアプリである運転士成長型鉄道RPGスゴロク「プラチナ・トレイン 日本縦断てつどうの旅 西日本エリア版」に,九州エリアの第3セクター「松浦鉄道」「南阿蘇鉄道」「くま川鉄道」「肥薩おれんじ鉄道」の車両と路線が実装されました.
 「プラチナ・トレイン(プラトレ)」は,JR西日本・JR四国・JR九州など西日本エリアの実在の車両や駅を使ったリアルな路線や車両で遊ぶ新感覚スゴロクゲームで,マルチ対戦やGPS位置情報機能を使った遊びなど,多くの楽しみ方ができるスマートフォンアプリです.
 なお,今回の「九州エリア車両&路線リリース記念」コラボキャンペーンとして,九州エリアをテーマにした「さいごのパックマン×プラトレ」コラボイベントを開催しています.
 また,九州エリアをテーマにしたスマートフォンの位置情報機能を利用した「きんしゃい!九州」GPSチェックラリーも同時に開催しており,チェックポイントをコンプリートするとGPSチェックラリーでしか手に入らない特別な車両を入手できます.

ご案内:「プラチナ・トレイン」公式WEBサイト

内容 ●九州エリア第3セクター「松浦鉄道」「南阿蘇鉄道」「肥薩おれんじ鉄道」の路線・車両を実装.
●2018(平成30)年5月31日(木)15時まで「さいごのパックマン×プラトレ」コラボイベントを開催.
●九州エリア運転カード発券機の常設開始.
●九州エリアチャレンジミッションのフルリニューアルで第3セクター路線テーマのチャレンジも追加.
●九州エリア第3セクター路線沿線をテーマにした位置情報キャンペーン『「きんしゃい!九州」GPSチェックラリー』を開催.
対応機種 ●iOS6.0以降のiPhone,iPadおよびiPod touch
●Android OS 4.4以上
利用価格 基本無料 ※アイテム課金あり
発売場所 「プラチナ・トレイン」公式WEBサイトからインストールしてください.
ご案内 「プラチナ・トレイン」公式WEBサイト
掲載