EF65 2068が大王製紙専用線へ入線

EF65 2068が大王製紙専用線へ入線

JR貨物では,新鶴見機関区所属のEF65 2068が,2018(平成30)年5月9日(水)には,高松貨物ターミナル発の,3075列車をけん引し,大王製紙専用線(愛媛県四国中央市)へと入線しました.国鉄特急色に塗装変更後,同専用線への入線は,今回が初めてのことです.
 同機は,大形連休期間中,貨物列車の運休にともない,高松貨物ターミナルから岡山機関区へ回送のうえ留置され,5月7日(月)から運用が再開されていました.

写真:大王製紙専用線にて(公道上から撮影) 2018-5-9

掲載

鉄道ファン2018年7月号