山口線で“SL「ありがとうC56」号”運転

山口線で『SL「ありがとうC56」号』運転

JR西日本では,山口線で1987(昭和62)年からおもにC57 1との重連運転などで活躍した梅小路機関区所属のC56 160が老朽化のため,山口線から引退することになり,2018(平成30)年5月6日(日)に最後の運転が津和野→新山口間で行なわれました.
 臨時列車“SL「ありがとうC56」号”として,次位に補機としてDD51 1043を連結し,12系客車5両をけん引しました.C56 160にはSL“やまぐち”号のヘッドマークが掲出されました.
 途中の篠目駅ではD51 200けん引のSL“やまぐち”号との並びが見られ,多くの人たちでにぎわいました.

写真:篠目にて 2018-5-6

掲載

鉄道ファン2018年12月号

鉄道ファン2018年12月号(通巻692号)
発売日:2018年10月20日
特別定価(本体1139円+税)