189系M52編成が営業運転から引退

189系M52編成が営業運転から引退

JR東日本では,2014(平成26)年12月に「グレードアップあずさ」色に復元されていた,豊田車両センター所属の189系M52編成が,老朽化によりM51編成とともに営業運転から引退することとなりました.2018(平成30)年4月22日(日)にM52編成最後の営業運転となる団体臨時列車『さよなら189系M52編成ラストラン』が,豊田→日野→甲府→豊田の経路で運転されました.
 なお,M51編成は4月25日(金)に豊田から長野へ向けてさよなら運転が行なわれる予定であり,この運転をもって豊田車両センター所属の189系の営業運転はすべて終了する予定です.

写真:石和温泉—酒折間にて 2018-4-22

掲載

鉄道ファン2018年10月号