189系M51編成・M52編成が公開される

189系M51編成・M52編成が公開される

JR東日本八王子支社は,2018(平成30)年4月かぎりで営業運転を終了する189系M51編成・M52編成を報道陣に公開した.
 ラストランはいずれも旅行ツアー商品として販売されており,4月22日(日)に行なわれる『さよなら189系M52編成ラストラン』は定員に対し6.95倍,4月27日(金)に行なわれる『さよなら189系M51編成ラストラン』は定員に対し5.14倍の申し込みがあった.
 両編成ともに2013(平成25)年から豊田車両センター所属となり,臨時“あずさ”・“かいじ”のほか,団体臨時列車などに使用されてきた.転入当初はともに国鉄特急色だったが,M52編成は2014(平成26)年12月以降,「グレードアップあずさ」色となり,活躍を続けてきた.
 両編成が引退することで,残る189系は長野総合車両センター所属のN102編成6両を残すのみとなる.

写真:189系M51編成(左)とM52編成(右)  編集部撮影  豊田車両センターにて  2018-4-19(取材協力:JR東日本)

掲載

鉄道ファン2018年10月号