ビコム,「E653系 特急いなほ3号」を4月21日に発売

ビコム ワイド展望 E653系 特急いなほ3号 新潟—酒田~国指定名勝「笹川流れ」を左手に~

ビコム ワイド展望 E653系 特急いなほ3号 新潟—酒田~国指定名勝「笹川流れ」を左手に~

ビコム ブルーレイ展望 E653系 特急いなほ3号 新潟—酒田~国指定名勝「笹川流れ」を左手に~

ビコム ブルーレイ展望 E653系 特急いなほ3号 新潟—酒田~国指定名勝「笹川流れ」を左手に~

ビコムでは,『E653系 特急いなほ3号 新潟—酒田〜国指定名勝「笹川流れ」を左手に〜』を2018(平成30)年4月21日(土)に発売します.
 E653系は,1997(平成9)年に常磐線の特急“フレッシュひたち”としてデビュー.2013(平成25)年には耐寒・耐雪仕様に改造され新潟車両センターに転属し,7両編成の車両は1000番台と区分変更の上,特急“いなほ”専用となり485系を置き換えました.
 本作は,2018(平成30)年10月25日の特急“いなほ”3号にカメラを設置.2018(平成30)年に在来線の一部が高架になる新潟駅を発車し,白新線を北東へ.新発田で羽越本線に合流して村上駅の先で交流区間に入り,日本海に沿って走りながら間島駅では,瑠璃色に塗色変更した同じE653系U106編成の試運転列車ともすれ違います.景勝地で知られる「笹川流れ」を左車窓に,単線も混じる区間を進行.新線への改良区間なども眺めながら,県境を越え庄内平野が開けると,シベリアから飛来した多数の白鳥も観ることができます.余目で陸羽西線が合流すると市街地に入り,終点の酒田に到着します.
 特典映像には,現状の走行シーン集と485系時代の走行シーン集が収録されているほか,ブルーレイ版にはさらに,“フレッシュひたち”時代のE653系の映像も収録されています.

■ビコム ワイド展望 E653系 特急いなほ3号 新潟—酒田~国指定名勝「笹川流れ」を左手に~
収録 本編134分+特典13分
価格 本体4200円(+税)
発売日 2018年4月21日
ご案内 E653系 特急いなほ3号 新潟—酒田(ビコムWEBサイト)
■ビコム ブルーレイ展望 E653系 特急いなほ3号 新潟—酒田~国指定名勝「笹川流れ」を左手に~
収録 本編134分+特典19分
価格 本体4500円(+税)
発売日 2018年4月21日
ご案内 E653系 特急いなほ3号 新潟—酒田【ブルーレイ】(ビコムWEBサイト)
掲載