豊橋鉄道モ801が運動公園前行き運用に

豊橋鉄道モ801が運動公園前行き運用に

豊橋鉄道東田本線(市内線)のモ801(もと名鉄モ800形)は,2005(平成17)年の入線以来,駅前—赤岩口間の本線でのみ運用されてきましたが,2018年4月から井原—運動公園前間の支線でも運用を開始しました.支線への入線にあたり,半径11mの井原交差点通過対策のため,車高上げや台車カバーの撤去などの改造が施されています.

写真:井原にて 2018-4-6

掲載