湘南モノレール,新ロゴマークを導入

湘南モノレール,新ロゴマークを導入

湘南モノレールでは,2018(平成30)年4月1日(日)から新たなロゴマークを導入したと発表した.
 これは,湘南江の島駅のエレベータ供用開始とPASMOサービス開始を,同時に迎えることを記念して導入されたもの.
 新たなコーポレートロゴは,創業以来約半世紀にわたり培ってきた安全安心輸送や,定時運行を踏襲し,さらに利便性の向上を図り,進化し続けていくという全社員の誓いを示すため,創業以来使用して来たロゴから現代的なデザインへとリデザインされている.モノレール(Monorail)の頭文字「M」と,モノレールが起伏に富んだ地を,アップダウンを繰り返してトンネルを抜け,空から海へと颯爽と駆け抜ける光景をモチーフにデザインされ,湘南らしい「skyblue」と「seablue」で表現している.

写真:湘南モノレールのニュースリリースから

掲載

鉄道ファン2018年9月号

鉄道ファン2018年9月号(通巻689号)
発売日:2018年7月21日
特別定価(本体1139円+税)