東急2020系が営業運転を開始

東急2020系が営業運転を開始

東京急行電鉄では,2018(平成30)年3月28日(水)から,田園都市線用の新形車両,2020系が営業運転を開始しました.前面には運転開始を記念したヘッドマークが掲出されています.
 田園都市線に新形車両が導入されるのは,2002(平成14)年の5000系以来,16年ぶりで,2017(平成29)年度は3編成が導入されており,今後,8500系,8590系,2000系の置換え用として増備される予定です.

写真:二子玉川にて 2018-3-30

掲載

鉄道ファン2018年9月号

鉄道ファン2018年9月号(通巻689号)
発売日:2018年7月21日
特別定価(本体1139円+税)