「東京メトロアプリ」がバージョンアップ

「東京メトロアプリ」がバージョンアップ

東京地下鉄では,同社の公式スマートフォン用アプリ「東京メトロアプリ」について,バージョンアップを実施した.
 今回のバージョンアップでは,東京メトロ線および都営地下鉄線の最寄り駅の駅出入口を表示するコンテンツとして「最寄り駅出入口検索」と,列車内の混雑状況が確認できる「混雑度」機能を追加した.
 「最寄り駅出入口検索」は,スマートフォンなどのGPS機能を使い,現在地から半径2km圏内にある東京メトロ線および都営地下鉄線の最寄り駅3駅を表示して,選択した駅の出入口やエレベーターが設置されている出入口を確認することができる.また,利用したい出入口への往路をクリックするとGoogleマップで現地からのルートを表示する.
 「混雑度」機能は,「列車走行位置」,「時刻表」のコンテンツから利用したい列車を選択すると,平日の東京メトロ線の混雑度を6段階で確認できる(有料列車および綾瀬—北綾瀬間は除く).

写真:「混雑度」機能のイメージ(東京地下鉄のニュースリリースから)

掲載