「京急線アプリ」に列車走行位置表示機能が追加される

「京急線アプリ」に列車走行位置表示機能が追加される

京浜急行電鉄は,同社の公式スマートフォン用アプリ「京急線アプリ」に,新機能として「列車走行位置」を追加したと発表した.
 この機能は,京急線内における列車の走行位置,運行種別および進行方向を確認できる.表示区間は京急本線(品川—浦賀間),空港線,大師線,逗子線,久里浜線で,平常時はもちろん,京急線や相互直通運転を行なっている路線における運転見合わせや,遅延などの影響により種別変更などが生じた際にも,各駅に停車している列車および駅間を走行中の列車情報を確認できる.これにより,平常時やダイヤ乱れ発生時における迅速な情報提供が可能となる.

図:アプリ画面のイメージ(京浜急行電鉄のニュースリリースから)

掲載

鉄道ファン2019年1月号

鉄道ファン2019年1月号(通巻693号)
発売日:2018年11月21日
特別定価(本体1139円+税)